FC2ブログ

木更津 市原 君津 富津 袖ケ浦 障害者 就労移行支援の ひゅーまにあ上総便り

ひゅーまにあ上総は、障害のある方の就労をサポートする、木更津・君津・富津・袖ヶ浦地区の就労支援施設です。日々の出来事を綴っていこうと思います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【講座】メタボリック症候群の予防と治療

ひゅーまにあ上総です。
ひゅーまにあでは、訓練の一環として、ブログ記事を利用者さんに作成して頂いています。

今回は君津中央病院の医師の方に来ていただき、メタボリックシンドロームについて講座を開催していただきました。

私はメタボ=肥満の人だと勝手に考えていましたが、肥満の人は、高血圧や糖尿病、脂質異常症といった病気が起こりやすいそうです。
私自身自覚はありませんが、手遅れになるまでに症状がほとんどないことも怖い点の一つとされているそうです。

BMIという肥満度を表す数値があり[BMI= 体重kg ÷ (身長m)2] で表すことができます。
この結果が私はあまりよろしくない事が判明してしまいました。
BMIと調べると簡単に計算をしてくれるサイトがありますので検索してみてください。
講座をしてくださった先生は予防策として、食事の際は腹八分目、たんぱく質のおかずのある朝食をしっかり食べる、体重測定を行い自分の体に関心を持つ、などを挙げました。
また、運動や体を動かすことにも詳しい説明をしてくださり、この時にエクササイズ(Ex)メッツ(METs)というワードが出ました。
国立健康・栄養研究所のホームページにエクササイズ(Ex)やメッツ(METs)という言葉の意味、メタボリックシンドロームについて、そして予防策など、色々と詳しく書いてありますので是非調べて参考にしてください。

メタボリックシンドロームに関しては、食事と運動が予防と治療の基本ということなので、いつでも始められることだと思いました。
医師の助言をちゃんと聞き、そして食事や運動にも気をつける、こういった事を積み重ねて健康を保てる体になるのだと大変参考になる講座でした。
また私自身は普段の食生活などを振り返り、健康に気を配るきっかけを与えていただいたと痛感しています。

P1010945.jpg


※PDFファイルで開きます。

最新号がアップされています!是非ご覧ください(^∇^)ノ

★☆就労支援センター ひゅーまにあ上総☆★
千葉県木更津市清見台3-8-10大翔ビル1階
TEL: 0438-38-6582
FAX: 0438-38-6586



スポンサーサイト

| 就労支援 | 15:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT